保育園の園庭の草むしりや庭木の剪定伐採メンテナンスをしっかりやろう!

園庭の草むしりや庭木の剪定伐採を放置していると被害が出る可能性が!

雑草が子供たちに及ぼす影響

小さな子供たちが通う保育園。その保育園の庭に生えてくる雑草をそのまま放置しておくと、子供たちに様々な悪影響を与えてしまう可能性があります。どのような影響があるのか確認してみましょう。

業者に庭の手入れを依頼した人の声

上記のように、雑草を放置していると子供たちに及ぼす影響はたくさんあるようです。保育園には子供たちの安全や健康を守る義務があります。こうした健康被害を回避するためにも、定期的に安全性の高い雑草対策を取り入れましょう。"

保護者から要望があったので依頼しました。(40代女性/保育園園長)

保育園にある庭のお手入れは自分でも行うことが出来ます。しかし、効率よく作業を進めるには業者に依頼する方が手っ取り早いです。ここでは、保育園にある庭のお手入れを業者に依頼した人たちの感想をご紹介していきます。 "

保育園の庭にある木が大きくなりすぎたので伐採をしてもらいました(50代男性/保育園経営者)

保育園の園長をしている私は、保育園の庭にある雑草にとても悩まされていました。近隣の住民から「もっと定期的に草むしりをして欲しい」と要望を受けていたのです。しかし、雑草は草むしりをしてもまたすぐに伸びきってしまうので、私だけでは手に終えないと思い草むしりを業者に依頼することにしました。作業員の方の対応がとても親切・丁寧で本当に助かりました。

保育園の外観が悪くなってきたので・・・(40代男性/保育園経営者)

保育園には、広い芝があります。広い分メンテナンスはとても大変です。私は日々の保育園業務などが忙しいため、芝の手入れが出来ず代わりに、業者さんに問い合わせをしました。丁寧な電話対応で安心し、追加で木の伐採もやって頂くことになり大助かりです。また、スタッフの丁寧で手際の良い作業にとてもびっくりしました。

TOPボタン